着こなし術

コーディネート kikonashi_coordinate

ドレスに合わせたネックレスの選び方

ラウンドカットのドレス(写真左

丸首のラインに合わせたアクセサリーを合わせてまとまりのあるコーディネートに。

特に首の短いのが気になる方は、小ぶりのネックレスを合わせてみましょう。首元をスッキリ見せられます。


 

デコルテのあきが少なめのドレス(写真右)

少し長めのアクセサリーを合わせて首長効果。

程よい長さのネッックレスで全体バランスをうまく調整。スタイルアップ効果が期待できます。

 

コーディネート kikonashi_coordinate

ドレスに合わせたネックレスの選び方②

Vネックのドレス(写真左)

VネックにはVに落ちるアクセサリーを選んでみましょう。

カットを合わせることで首元がすっきりするだけでなくセクシーさがアップ。デコルテをきれいにアピールしてくれます。


露出のあるドレス(写真右)

露出のあるデザインには大ぶりのアクセサリーをチョイス。

大き目のアクセサリーが露出をカバー。

アクセサリーにポイントが行くため肌の露出が気になりにくくなる効果があります。

また肩幅が気なる方も大き目なネックレスでカバーできます。首元アクセサリーの視覚効果!

コーディネート kikonashi_coordinate

ゴールドで優しく、シルバーでクール「ストール」

定番のラメストールも同様です!

クールな印象のシルバーラメ。(写真左)

フンワリ優しい印象のゴールドラメ。(写真右)

演出したい自分に合わせて上手に使い分けましょう☆


もちろん、お手元のバッグやアクセサリーもゴールドやシルバーで統一すれば、アレンジもラクラク。演出効果もアップします♪

コーディネート kikonashi_coordinate

ネックレスの長さで細身効果、足長効果

体を少し細く見せたい。。
そんなアナタ。スッキリ見せるなら長めのネックレスで細身効果。

視線が自然と、縦に細く伸びたネックレスに引っ張られてスリムに見えます。(写真左)

脚を長く見せたい!
そんなアナタ。短めのネックレスで脚長効果。(写真右)


脚を長く見せたいときは、視線のポイントになるアクセサリーをなるべく上にもっていきましょう。つま先までの距離が長くなるので、視覚効果で脚が長く見えます!

これは、背が小さい方にもオススメのアレンジ方法です!小柄な方は右の写真、短めネックレスを使ったコーディネートをご参考に。

アクセサリーを上手に使いこなして視線のポイントをどこにもってくるか。それによって印象を変えるテクニックです。体型をさりげなくカバーできます。

コーディネート kikonashi_coordinate

ボレロで可愛く、ストールでセクシー

写真は両方ベッツイージョンソンのドレス。ボレロとストールで印象はガラリと変わりますね。

かわいらしくするならボレロ。(写真左)

セクシーにするならストール。(写真右)

羽織物も上手に選んでアレンジ。演出したい自分をしっかり見せましょう。


もちろん、体型に合わせてボレロかストールを選ぶのも方法の1つです。

なで肩ならボレロでフンワリボリュームアップ。いかり肩ぎみで肩幅が気になるなら、ストールでスッキリアレンジ。

羽織ものは、二の腕を隠してくれるだけではありません!ぜひ実践したい、体型をさりげなくカバーしてくれる嬉しいテクニックです。

コーディネート kikonashi_coordinate

優秀小物、ベルトでアレンジ♪

ピンクのドレス。

カワイさと清楚さをアピールできる人気のAラインシルエットです。

もちろん、そのまま着るのも正解。

ベルトを上手に使いこなせば、ウエストラインにメリハリのあるXラインのドレスにも早変わり!

小物1つで、テイストをガラリと変えてしまう。
アレンジ上手を目指しましょう。


ベルトを使ったコーディネート術は、次のページ「体型カバーのドレス選び」でも触れています。ドレスを着たときにウエストラインが気になる方は、ぜひ参考にして下さい♪

写真(左右とも)/ドレス:SHIPSネックレス:YLANG YLANG

コーディネート kikonashi_coordinate

シルバーでクール、ゴールドで優しく「小物」

王道のパールは押さえつつも、あえてドレスの印象を変えてみましょう。

クールビューティーに見せたいならシルバーのアクセサリー。(写真左)

優しい印象に見せたいならゴールドのアクセサリーをアレンジしてみましょう。(写真右)

演出したい自分を上手に見せるのもアレンジのテクニックです!